毛穴の役割をきちんと知って、自宅でのセルフケアに活かそう!

お肌の悩みで多いのが、“毛穴”のトラブルです。「洗顔や毛穴洗浄をしても効果がないように感じる…」「毛穴に汚れが詰まって不快…」という方も少なくないです。

普段からお肌のケアを意識していても、鏡で顔を見た時に毛穴が目立っていると気分も落ち込んでしまいます。毛穴には、どのような役割があるのか、簡単にご説明いたします。

毛穴にはどのような役割があるのか

毛穴にはどのような役割があるのか

体温調整

人間の体は運動をして汗をかいたり、寒さで鳥肌が立ったりと、体温調節の機能が備わっています。暑い時は毛穴から汗を出して体を冷ます、寒い時は毛穴をキュッと閉めて熱を閉じ込めるといった、毛穴の開閉を繰り返すことで体温を調節しています。

お肌の保護

毛穴から汗や皮脂が分泌されて混ざり合うと、「皮脂膜」と呼ばれる天然のクリームが皮膚表面に形成されます。皮脂膜は肌の内側の水分蒸発・乾燥を防いで保湿するだけでなく、紫外線や目に見えない小さなゴミ・ホコリ、細菌による刺激や侵入からお肌を保護する役目を担っています。

老廃物の排出

毛穴からは汗・皮脂などが分泌されますが、その際に体内にある不要な老廃物も排出しています。体外から取り込んだ農薬や重金属などの有害物質は水に溶けにくい傾向にありますが、皮脂と結びつくことでしっかりと体外に排出できるようになっています。

毛穴を正常な状態で維持!そのためにできること

毛穴を正常な状態で維持!そのためにできること

毛穴には様々な役割があります。お肌トラブルの少ない正常な状態を維持するためにも、常に肌のバリア機能を高めておくことが大切です。

具体的には、「季節に関係なくお肌の保湿をしっかりと行う」「毎日6時間を目安に睡眠をとって交感神経を休ませる」「ミネラルやビタミン類を積極的に摂取する」「ストレスを溜めないような生活を意識する」などです。

ストレスや疲労が蓄積すると、自律神経のコントロールが上手くいかず、血行も悪くなりやすくなります。皮膚のバリア機能低下を防ぐためにも、ライフスタイルを見直したり、自宅ケアとして洗顔料をきれいに泡立てて毛穴洗浄をしたりと、小さな積み重ねを意識しましょう。

自宅でできるセルフケア方法

洗顔

力強くゴシゴシとこするように洗うのではなく、たっぷりの泡でやさしくなでるように洗いましょう。洗顔料は、汚れをしっかりと吸着するタイプをおすすめします。洗顔後は、化粧水で保湿することをお忘れなく。

ピーリング(角質ケア)

鼻やあご、おでこなどのパーツは、角質が滞りやすい傾向にあります。ストレスや生活習慣の乱れ、年齢を重ねることでターンオーバーが上手くいかなくなると、毛穴トラブルの原因につながってしまいます。週2~3回を目安に、ピーリングで古くなった角質を除去してコンディションを整えましょう。

クレンジングを目的としたパック

自宅で毛穴洗浄の集中ケアをしたい、スペシャルケアをしたい場合は、クレンジング力のあるパックがおすすめです。クレンジングを目的としたパックは、毛穴の汚れにアプローチするのはもちろん、古くなった角質を洗い流し、お肌をなめらかにしてくれます。さらに美容成分が豊富に含まれたパックであれば、毛穴洗浄をしつつ、うるおいをキープしたまま若々しい印象のお肌へと導いてくれます。

まずは、自分の毛穴の状態をよく見ることが大切です。自宅でできる簡単セルフケアで、透明感のあるお肌を目指しましょう。

BLOOM JAPANでは、お肌に嬉しい成分を配合したフェイシャルパックやフェイシャルローションを販売しています。美容成分からこだわった商品は、性別や年齢に関係なく利用できるのが強みです。

簡単にケアできるフェイシャルパックは、ジェルを素肌に直接塗り込むだけで極上の泡パックエステが体験できます。お肌にジェルを塗布するだけで泡状態になるので、自分で調合して泡立てる手間がかかりません。12種類の植物エキスを配合した濃密な泡の力により、高いクレンジング力と浸透力を実現したおすすめの美容アイテムです。毛穴汚れでお悩みの方、手軽に毛穴洗浄したい方は、ぜひお試しください。

美容に関する豆知識

自宅で毛穴洗浄をお考えの方はBLOOM JAPANへ

会社名 株式会社BLOOM JAPAN
住所 〒211-0016 神奈川県川崎市中原区市ノ坪449−3 シティタワー武蔵小杉4401
電話番号 044-411-1938
FAX番号 044-411-1938
メールアドレス info@bloomjapan-beauty.co.jp
URL http://www.bloomjapan-beauty.co.jp/